JA南彩

地域を結ぶふれあいネットワーク

  • 困った時は…
  • リンク集
  • お問合せ
  • ご利用にあたって
  • サイトマップ

文字サイズ

Homeへ
JAの概要
事業紹介
トピックス
暮らしの情報
農産物情報
店舗・直売所一覧
リンク集
お問い合わせ
ローン事前審査受付サービス

採用情報

人事担当者メッセージ 2016.10.06

 JAは「地域の農業や地域の人々のくらしを守る」ことを目的にした、「農家や地域の人々」の集まりです。つまり、地域に住む一人ひとりのくらしを支えるためにJAは事業を運営し、さまざまな取り組みをしています。

 JAは「農業協同組合」ですから、JAがいちばん大切にしているのは「農業」です。農業の生産力を高める、農家の収入を増やす、地域の農業をより元気にすることは、もちろんJAの大切な役割です。そしてJAは、この「農業」を広い意味での「農」、たとえば田んぼや畑などの農地、日ごろ私たちが口にする食べ物、農村のくらしや、環境なども含めた広い意味でも考えています。

 農業をするためには農産物の種や肥料・農薬、農業機械を買うための資金がいります。くらしに必要なモノを買ったり、いろいろな食べものを買う日々のお金も必要ですし、子どもが学校にいく教育費も貯めておかなくてはなりません。農作業中の事故や、地震・火事などの自然災害、交通事故に遭うこともありますから、それに備えて保険に入ることも必要です。また、農産物の栽培の方法、家畜の育てかた、家計簿のつけかた、くらしかたのアドバイスも必要です。どれひとつ欠けても農家はしあわせにくらしていくことはできません。このような組合員の「くらし全体」を支えるために、JAではさまざまな事業や取り組みをしているのです。

 そして今、JAは農家だけではなく、地域のみなさんと深く関わり、地域のくらしをより良いものにしようと頑張っています。こうしたJAが大切にしていることを、組合員や地域のみなさんとで共有して、「かけがえのない農を守り、育み、農業や食の大切さを一人でも多くの人にしってもらうこと。このことを通して、住みよい地域社会をつくろう」ということを目指しています。

 私達の仕事は、日本の農業の基盤を支えるというおもしろさや やりがいを共有でき、また前向きに自分を成長させていく意欲を持った人材に大いに期待しています。

人事課採用担当者




採用情報メニュー

新卒採用TOP
採用データ
JA南彩とは
JA南彩と地域社会
仕事紹介 支店渉外(営業)担当
仕事紹介 支店窓口担当
仕事紹介 本店営農担当
人事担当者からのメッセージ
説明会開催について
採用情報トップページに戻る